« システム96のクリアの話 | トップページ | ブルズアイ製品6月価格改定 »

2015年4月 6日 (月)

宅急便の新しいサイズ

当店のような通販業者にとって、宅配業者さんのサービスはとても大事なものですが、便利に使っていたヤマトさんのメール便が先月末で廃止になりました。

販促などの用には以前のような形でDM便というのを使えるのですが、商品を同梱できなくなっているので、新たにヤマトさんは、「宅急便コンパクト」と「ネコポス」という2つのサービズを開始しました。
コンパクトはいままでの60サイズの下だというので、送料も割と安めになっています。
ネコポスは、荷物が送れるメール便という位置づけのサービスみたいですが、ドライバーさんもまだよくわかってないみたいでした。

Compact_env

Compact_box

********
セールスドライバーさんがコンパクトのサンプルを持ってきてくれました。
上が、レターパックのような封筒型。下が平たい小箱型です。
レターパック型は、今までと同じような使い方で、箱の方は組み立て式ですが、なんともややこしい。

Compact_b01

Compact_b02

丸数字で折り順が書いてあるんですが、なんだか面倒くさいような・・・
現状でもレターパックで用が足りているものもあるし、何よりも専用の箱を使わなきゃならんというのが、すごく使いづらそう!
メリットはいちおう紛失破損時の補償が付いていることぐらいかな。
代引やカード決済は使えないそうだし、専用の送り状を使わなきゃならないので、当店のWEBショップではもう少し動向を見てから導入を考えようと思います。
メール便がB4サイズをやめちゃったみたいに、ヤマトさん側で仕組みが調整されるかもしれないし(予感

« システム96のクリアの話 | トップページ | ブルズアイ製品6月価格改定 »

雑記」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 宅急便の新しいサイズ:

« システム96のクリアの話 | トップページ | ブルズアイ製品6月価格改定 »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック