カテゴリー

« 新しいステンドグラス美術館 | トップページ | 布遊14-ガラスと布のお気に入り-小島とも子個展 »

2015年5月15日 (金)

オパーリンBuF0403のモザイクランプ

最近ブルズアイのビデオエデュケーションに使い方がアップされたBuF0403「オパーリン」。

GWの作業の合間にちょっと試してみました。

できあがったのはこちらのミニペンダントランプ。↓

Opalin_lamp

普通にモザイクフュージングして、ベースガラスにBuF0403を使っています。

明かりを点けると・・・

Mosaic_on

20Wぐらいでちょうどいい感じです。

◆このモザイクランプ、7月以降の次回フォローアップ講座で作ります。日程決まり次第、このブログでお知らせしますが、受講予約や詳細ご希望の方はメールなどでお知らせください◆

色ガラスが淡いと意外に色が飛びます。で、急遽サンプルも焼きました。

Opalin_sample

上が元のガラス色、下がオパーリン0403とトランスルーセント・ホワイト0243の比較です。いちばん白いのが0243で0403は薄板と普通の3ミリ板の2種です。

普通のオパーリンは温度管理によって透明度が大幅に変わってしまうことが多いのですが、この0403は普通のフュージングプロファイルで手軽に雰囲気が味わえるガラスでした。
こんどは色無しでオパーリンとクリアだけでキャストしてみようと思います。

これから白系のガラスは在庫がなくなるのが早い時期になります。確保はWEBショップからお早めにどうぞ。

BuF0403のお求めはコチラ

« 新しいステンドグラス美術館 | トップページ | 布遊14-ガラスと布のお気に入り-小島とも子個展 »

雑記」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/520346/61594171

この記事へのトラックバック一覧です: オパーリンBuF0403のモザイクランプ:

« 新しいステンドグラス美術館 | トップページ | 布遊14-ガラスと布のお気に入り-小島とも子個展 »

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック